パーソナルトレーナー南部剛の
レッグスカルプチャー

2017.11.09更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

「脚やせ、トレーニング」などで調べると良く出てくるエクササイズにスクワットがあります。

 

方法なども書いてあり手軽にできるようなイメージがあるようですが、、、burn

一般的にいわれている

・足は肩幅より少し広めに開く
・足の爪先は真っ直ぐよりも少し外側を向ける
・お尻を突き出し、膝が爪先より前に出ないように注意する
・背中を丸めない
・太ももと床が平行になるまでしゃがむ
がぞうこんなスクワットです、、、

 

このスクワットを実際にやってみればわかるのですが、太もも前がとてもはってしまい疲労します。

使ってるんだから当たり前じゃないと思うかもしれませんが

太ももが太い人は、日ごろからそのあたりが張っていますし力が抜けない状態になっています。(この状態を解決しなければ脚は細くなりません)

なにより、筋肉に負荷がかかれば太くなりますので脚やせにはつながりません、、、

このスクワットは、腰痛などの原因になりかねないのでお勧めできませんよーhun

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.11.05更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

上半身の虚弱さがあると脚が太くなりやすくなってしまいます。

 

毎回上半身が大事と書いていますが、今回はもう少し絞って書いていきます。

 

上半身が、弱いからといって筋トレに精をだしてもあまり問題の解決にはならないと思います。

脚が太い人は、上半身を動かそうとしても腕や肩ばかりに力が入ってしまいますhand

 

腕立て伏せ(女性の場合は、膝をついた腕立て伏せでもかまいません)をやってみるとわかりやすいです。

ほとんどの場合、腕と肩が疲れてしまうと思います。

この部分ばかりが疲れる人は、脚も太くなりやすいです。

 

肝心な部分が、動いていないのでその状態でのトレーニングは体に負担をかけるばかりになってしまいますよーgan

 

まずは、自分の体を大雑把にでもいいので把握してみる事をおすすめしますpue

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.10.15更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

太ももの前側の太さが気になる方の特徴として、膝をピンと伸ばして立っているという事があります。

ふくらはぎの太さにも関係しますが、、、

 

こういった人が、椅子などに座ってしまうと膝を伸ばして体を起こすことが出来なくなってしまい

すぐに姿勢が崩れてしまいますhand

 

姿勢を正す時も歩く時も「膝」に頼らないようにしてみて下さい。

 

膝に頼らない為にも、膝がしていた分の仕事をする部位が必要になります笑う

 

その部位はどこか考えてみて下さいglitter2glitter2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.09.28更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

ヒップアップの為に、ヒップダウンになるエクササイズしていませんか?

 

以前から、お尻のことは少し書いていましたがヒップアップしたいが為にお尻のトレーニングをがんばり

挙句の果てに、そのことが原因で腰を悪くしたり脚が太くなる人が多いのでまた書いていきたいと思いますsun

 

お尻が落ちているのは筋肉が無い弱いとかではないことがほとんどです

 

なのに筋肉をつけましょう強くしましょうという発想が危険です。

お尻が下がっている人は、トレーニングで鍛えてもお尻の下にお肉がたまっていきます(これがいろいろ悪さします)

 

ながら運動などで、お尻に力を入れておくなどもヒップダウンにつながりやすいですen

 

お尻が落ちていると、太ももの前がはりやすくなり脚が太くなる原因にも、、、

姿勢も、もれなく悪くなってしまいますbibibi

 

そうならない為にも、しっかりした運動が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.09.16更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

姿勢や歩き方が、だらけているとぱっと見は体が細くてもお尻や下っ腹などはたるんでいたりします。

 

日本人の女性に多い考え方が、細い=スタイルが良いという考え方です。

ただ細くて姿勢が悪い場合は、あとあとしわ寄せがでてしまいますgan

 

最近のファッションなども見せたくない部分を隠す為のものが多くなっている気がしますnyan

 

隠すのも良いですが、いろいろな部分を改善して好きな物を着れるようになるともっと楽しくなると思いますpue

 

その為には、まず今の現状を確認しつつ改善ができることを行うべきです。

今現在の、姿勢、歩き方はだいじょうぶでしょうか?確認してみて下さい。

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.09.13更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

ヒップアップのつもりがヒップダウンさせていませんか?

 

ヒップダウンしている人のお尻はゴリゴリ+ダルダルになっていることが多いです。反対にスカスカなお尻の人もいますが、、、horse

 

ゴリゴリ+ダルダルのお尻は見た目が悪いだけでなく体の不調にも繋がってしまうガンみたいなものです。

姿勢も崩れて体型もわるくなり体調も悪くなりますよーihi

 

下に垂れた状態のお尻を引き締めようとそのままの状態でトレーニングを重ねていくと100パーセントの確率でもっと下に垂れさがりますし固くなっていきます。

 

理想のお尻の柔らかさはゆるふわな感じですが、下手にトレーニングした人の場合ゴリゴリでかたくなってしまいます。

お尻周りが固まったおかげで太もも前とふくらはぎが大活躍し結果ぶっとい脚を誕生させるもとにもなります。

 

お尻のゆるふわ感は脚やせにも大事な要素です!

スポーツをしている人にも大切ですがなかなか伝わらないのが残念ですshun

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.09.07更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

自分が正しいと思っていることが本当に正しい事かどうか考えた事はありますか?

 

姿勢が、気になっている方にこの体の位置が良いですよというとほとんどの場合凄く曲がっている気がするとおっしゃります。

不思議なもので、体が崩れている人は崩れている状態を真っ直ぐと認識していますので

自分の中の真っ直ぐにしてしまうと崩れた位置に体を動かしてしまいますbibibi

 

トレーニングや運動でもフォームが大事といいますが、真っ直ぐに姿勢を正せない人がきれいなフォームなどを習得するのは相当難しいですよnnn

 

まず、姿勢が整った上での運動やトレーニングが大切になると思います。

 

スポーツジムで、一人でトレーニングができるようになるのはとても難しいことですよnamida

 

脚やせも、体が崩れたままではなかなか痩せにくくなってしまいます。

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.07.27更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

今回は、脚やせの為にジムに行くと推奨されるエクササイズのレッグプレスについて書いていきます。

ジムなどでは、スクワットの代わりにこのトレーニングを案内されることが多いです。

下半身痩せしたいという方が来たらこのメニューを案内するようにとマニュアルが決まっているジムも多いようですね。

 

ですが、このトレーニングにも脚を太くする要素が詰まっていますbibibi

特に、図1のような動かし方をしている場合には脚を太くするやり方になりますので注意してください。姿勢が悪い(猫背、反り腰)とこの動かし方になりやすいです。

gazou図1

注意する点としては、まず足裏でシートを押さないようにする必要があります。この動作の場合腰でシートを押す形になりますので腰痛などがある方には危険です。

 

ではどんな動作で動かせばよいのかを図2に表しました。

gazou 図2

この矢印のイメージで動かせるようになると、良いトレーニングになるのですが、、、なかなか難しいです。

 

スクワットなども図1のように動くスクワットでは脚を太くしますので注意してください笑う

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.06.23更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

今回は、運動やトレーニング、体について書きます。

 

テレビや雑誌、インターネットの情報によって体を変えるのがとても簡単だというイメージが浸透してしまっていますが

果たしてそんなに簡単なことなのでしょうか? 

知識は、必要ですが無駄なものならない方がましですtears

 

 

体のことでは、わかってないことが沢山あります。

例をあげると「高血圧」これも原因がほとんどわかっていないと言われています。

 

トレーニングになると、やれここの筋肉が弱い、強くする必要がある。脚が太いのも筋肉が足りないとか

なんとかで片付けようとしますが、もう少し考えて運動すべきです。

 

そんなに、単純じゃないですよーpue

 

簡単なことではありませんが、「ちゃんとしたこと」「コツコツ」と行っていけば変える事は可能ですgya

 

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.06.18更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

脚やせ、O脚改善などをする場合には姿勢をおこしておくことが大切になります。

 

整体院などで矯正をしたとしても、崩してるのは自分自身のクセや日常生活の習慣だったりしますのでその辺りを変えなければいけません。

 

疲れたからといって姿勢を崩すのではなくむしろ簡単な運動や体操などをして体をシャキッとさせておくことが大切なのですihi

私は、疲れている時などは特に体を動かします。体がシャキッとすると気持ちもシャキッとしますのでさらに仕事などに専念できます(これおススメですgya

 

体が疲れている時、心が疲れている時、どちらも体が崩れやすくなります。

そんな時は、両腕を上にあげ息を吸うだけでもやる気が出て姿勢を崩しにくくなりますexplosion

 

体をかえる為には、その他にちゃんとした運動をする必要もありますがまずはシャキッとさせておくと良いと思います。

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

前へ

CONTACTお問い合わせ

体や無料体験に関するご質問など、メールまたはお電話で承っております。

  • CMMエクササイズ 基礎編 美しい姿勢と歩き方 ゆがみ改善に最適!体玄塾オリジナルDVD発売中
  • 体玄塾を体験した方々の喜びの声をご紹介
  • CMMエクササイズ 基礎編 美しい姿勢と歩き方 ゆがみ改善に最適!体玄塾オリジナルDVD発売中
  • 体玄塾を体験した方々の喜びの声をご紹介
  • 塾長 志水博彦のウォーキングウォッチ
  • 姿勢・動作改善トレーナー八巻 稔秀のカラダ改善実践法
  • パーソナルトレーナー布瀬川 謙介のトップアスリートへの道
  • パーソナルトレーナー南部剛のレッグスカルプチャー