パーソナルトレーナー南部剛の
レッグスカルプチャー

2017.11.24更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

ジョギングは、脚が痩せるどころか足を太くしてしまう恐れがあります。

 

まだ、スピードの速いランニングの方が良いと思いますpue

 

なぜなら、ジョギング動作の場合ほとんどの方がふくらはぎメインに使って走ってしまいます。

この動きを、続けていくとふくらはぎは過度に使われてしまいむくみを伴って太くなってしまいます。

 

特に、下の絵のような走り方の人は走れば走るほど太くなっていきます。(もちろん限度はあります)

膝下でちょこちょこ走るジョギングの絵ですhun

gazou

 

この動きがクセになると、歩く時もそのクセがでやすくなり脚やせからは遠のいてしまいますen

 

姿勢や歩き方の矯正が必要になります笑う

安易に胸をはるだとか、骨盤を前傾にだとか、地面を蹴るだとかでは解決しませんので注意してくださいehe

上の、太字に関しては次回以降に書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.11.17更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

坂道ウォーキングは、脚が太くなる要素があるので注意が必要ですburn

 

脚やせなどの方法論の一つに、坂道ウォーキングをあげることがあるようなのですが

図1のような歩き方になっていると注意が必要です。

sakamiti図1

図1の何がいけないかわかりますか?

あまりよくわからないと思いますので解説します。

この絵のような歩き方をすると図2のようなでっちり反り腰体型になりやすいです。

sori図2

 

この姿勢の人は

ほとんどの場合、太もも前とふくらはぎがぶっとくなります。

私自身でっちり反り腰体型でしたが、太もも前とふくらはぎにかかる負担はとても大きく動くだけで足がパンパンになっていました。

もちろん、脚は太かったです。

この姿勢の人がさらに坂道を歩くとクセが悪化し脚も太くなりますよpue

 

こうならないように、歩き方の矯正をして坂道を歩くことができれば美脚へ近づくのですがいやはや大変ですよgya

 

ランニングなどにも関係しますので次回書きたいと思いますpue

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.11.05更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

上半身の虚弱さがあると脚が太くなりやすくなってしまいます。

 

毎回上半身が大事と書いていますが、今回はもう少し絞って書いていきます。

 

上半身が、弱いからといって筋トレに精をだしてもあまり問題の解決にはならないと思います。

脚が太い人は、上半身を動かそうとしても腕や肩ばかりに力が入ってしまいますhand

 

腕立て伏せ(女性の場合は、膝をついた腕立て伏せでもかまいません)をやってみるとわかりやすいです。

ほとんどの場合、腕と肩が疲れてしまうと思います。

この部分ばかりが疲れる人は、脚も太くなりやすいです。

 

肝心な部分が、動いていないのでその状態でのトレーニングは体に負担をかけるばかりになってしまいますよーgan

 

まずは、自分の体を大雑把にでもいいので把握してみる事をおすすめしますpue

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.11.02更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

姿勢が悪い人は、脚が太くなる可能性がありますehe

姿勢が悪くても細い人はいますが、、、、

 

姿勢が悪いからといって首を引いたり、肩甲骨を寄せて胸を張ろうとしたり、骨盤を前傾させたり

いろいろとやろうとしてしまいますが、その動きでは脚が痩せる姿勢にはなりません。むしろぶっとくする可能性が高くなってしまいます。

 

脚を、太くするのはそれほど難しくありませんが細くすることは大変ですpue

 

普段から姿勢を崩さない事は大切ですが、姿勢の起こし方を間違えるとあまり効果はでないと思います。

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

CONTACTお問い合わせ

体や無料体験に関するご質問など、メールまたはお電話で承っております。

  • CMMエクササイズ 基礎編 美しい姿勢と歩き方 ゆがみ改善に最適!体玄塾オリジナルDVD発売中
  • 体玄塾を体験した方々の喜びの声をご紹介
  • CMMエクササイズ 基礎編 美しい姿勢と歩き方 ゆがみ改善に最適!体玄塾オリジナルDVD発売中
  • 体玄塾を体験した方々の喜びの声をご紹介
  • 塾長 志水博彦のウォーキングウォッチ
  • 姿勢・動作改善トレーナー八巻 稔秀のカラダ改善実践法
  • パーソナルトレーナー布瀬川 謙介のトップアスリートへの道
  • パーソナルトレーナー南部剛のレッグスカルプチャー