パーソナルトレーナー南部剛の
レッグスカルプチャー

2017.04.30更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

猫背の姿勢矯正についての考え方を書いていきたいと思います。

 

猫背の人が、気になるポイントをまとめてみました。

 

1、肩が前にでている(前肩)

2、頭が前に出ている

3、骨盤が崩れる

4、下っ腹のぽっこり

 

などが多いと思います。

 

これに対する世間一般の改善策が

 

1、肩を後ろに引く(肩甲骨を寄せる)背中の筋肉を鍛える

2、顎を引く

3、骨盤の前傾

4、下っ腹に力を入れて凹ませる。ドローイン

 

などです。

 

猫背の方でこれを全部意識している人は要注意です。

これをやりすぎると出尻反り腰になりますしさらに体に負担がかかってしまいます。

 

猫背になった原因を勘違いしていますし、改善策もベストではないと思います。

 

崩れている体を、もっと崩しているようなものです。

ちゃんとできないのであれば猫背のままの方がまだ体に負担をかけませんし楽だと思いますgya

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.04.27更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

脚やせ体験記を、全然書いていませんでしたので久々に書いていきたいと思います。

 

一時期、仕事も暇ですることも特にない時期がありました。

その時に、良く行っていたのが階段を歩くことでした。朝五時に起きて毎日行いました。雨の日はしませんでしたが、、、

 

階段をあるくって普段からすることですが結構奥が深いんですよー笑う

毎回いっていますが、太もものつっぱりがでてきている場合は注意が必要です。

 

 

ただ、歩くだけでは脚やせの効果は少なくなってしまいます。

 

時間がある方はぜひ自分がどこを使って階段を歩いているか感じてみて下さい。

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.04.13更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

猫背の人が、姿勢をかえるとぽっこりお腹が解消されるとネットや雑誌などにはかいてありますね。

 

姿勢を、良い位置に持っていくことが出来れば下っ腹も本当に凹みます。

 

その為には、猫背になっている原因をしっかりと理解し改善をする必要があります。

整体などで、矯正をおこなっても姿勢を変える事は難しいです。

 

運動をすることがとても大切になりますが、運動方法を間違ってしまうと変わるどころか悪化してしまう恐れがあります。

 

運動方法の注意点については次回から書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.04.10更新

こんにちは、トレーナーの南部ですnyan

 

太りやすい人は、とりあえず良く食べます。

体を活動させる為に必要な分を遥かにこえて食べているのに満足しない。

これは、感覚がにぶっていることが一つの要因です。

 

活動させる分をこえたものは脂肪になり貯えますので、毎回これをやっていると際限なく太る危険があります。

 

運動などももちろん必要ですが、この沢山食べないと満足しないという感覚を正し、少ない量でも満足する体に教育していけば自ずと体重は下がります。

 

太らない体を、つくるのは意外にシンプルで簡単なことだったりしますabon

 

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

CONTACTお問い合わせ

体や無料体験に関するご質問など、メールまたはお電話で承っております。

  • CMMエクササイズ 基礎編 美しい姿勢と歩き方 ゆがみ改善に最適!体玄塾オリジナルDVD発売中
  • 体玄塾を体験した方々の喜びの声をご紹介
  • CMMエクササイズ 基礎編 美しい姿勢と歩き方 ゆがみ改善に最適!体玄塾オリジナルDVD発売中
  • 体玄塾を体験した方々の喜びの声をご紹介
  • 塾長 志水博彦のウォーキングウォッチ
  • 姿勢・動作改善トレーナー八巻 稔秀のカラダ改善実践法
  • パーソナルトレーナー布瀬川 謙介のトップアスリートへの道
  • パーソナルトレーナー南部剛のレッグスカルプチャー