パーソナルトレーナー南部剛の
レッグスカルプチャー

2017.08.13更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

普段、図1のようにぺしゃんと潰れてすわっていませんか?

 

画像図1

 

緩んで座れているのならまだ良いのですが、完全に崩れた状態になってしまうと問題ですよ。

崩れた状態では、潰れた筋肉などはコリ固まり関節も固定され動きが出にくくなってしまいます。

 

この状態で、立って姿勢を良くしようとしても「コリ固まった筋肉」は全くといってよいほど動きません。

その分を「動く筋肉」が、がんばって補おうとします。

「動く筋肉」の仕事量が増えますので負担も増えてしまいます。

 

この状態の体の人が、そのままトレーニングをしたとすると、、、なんとなくはわかりますよねihi

運動の前に、崩れないシャキッとした体が必要だと思いますgya

 

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

2017.08.10更新

こんにちは、トレーナーの南部です。

 

脚が太い人は、スクワットをする場合は気を付けて下さいpue

 

太い人は、太いだけあってけっこうな重さを使ってトレーニングできたりするのですが重さが上がっても脚は細くなりませんよ。

 

しゃがみ方も大事ですが、持ち上げる時も大事です。

膝を突っ張らせてしまいますので、突っ張り癖がつきやすくなりその癖が原因の一つになり脚が太くなります。

また重りを持ち上げるという感覚がよくありません。立ち上がると表現したほうがいいと思います。

 

普段しっかり立てていない人が、重りを持てばさらに立ち上がるのが困難になりますので重りを持ち上げてしまいます。

 

スクワットの前に、立つことや歩くこと姿勢の見直しが重要ですよnyan

 

 

 

 

 

 

投稿者: 体玄塾 南部 剛

CONTACTお問い合わせ

体や無料体験に関するご質問など、メールまたはお電話で承っております。

  • CMMエクササイズ 基礎編 美しい姿勢と歩き方 ゆがみ改善に最適!体玄塾オリジナルDVD発売中
  • 体玄塾を体験した方々の喜びの声をご紹介
  • CMMエクササイズ 基礎編 美しい姿勢と歩き方 ゆがみ改善に最適!体玄塾オリジナルDVD発売中
  • 体玄塾を体験した方々の喜びの声をご紹介
  • 塾長 志水博彦のウォーキングウォッチ
  • 姿勢・動作改善トレーナー八巻 稔秀のカラダ改善実践法
  • パーソナルトレーナー布瀬川 謙介のトップアスリートへの道
  • パーソナルトレーナー南部剛のレッグスカルプチャー