塾長志水の
ウォーキングウォッチ

2011.05.24更新

膝はつっぱらない

image1 エレガントなモデル歩き、普段この歩きで街中を歩けますか?
目立ち過ぎて恥ずかしいかもしれませんね。
良い歩き方は膝を柔らかく使い、骨盤は揺らさないようにしなければなりません。
モデル歩きとは反しますね。
膝は柔らかく使う

 姿勢改善の方法として「背伸びをしてつま先立ちをする」などの方法が最近いろんな方面で紹介されています。

この方法は背骨が伸びやすいのですが、膝と足首を伸ばさないと背骨が伸びないという問題も出てきます。

膝と足首は柔らかく使って、背骨はシャキッとさせなければ良い動作や良い歩きにつながりません。
image2
image3片脚でシャキッと立つ

 もう一つ問題がありまして

両脚立ちで姿勢が良くても歩くときは片脚になりますので片脚の姿勢も練習しなければなりません。

片脚で姿勢を良くすれば内転筋や中殿・筋大殿筋は自動的に鍛えられます。

もちろん美脚・ヒップアップエクササイズにはもってこいです。
 バレエの基礎

背骨の生理的わんきょくを保持し、片脚で膝を曲げ伸ばしできれば、足首や膝を曲げても背骨はシャキッと伸ばすことができます。
バレエのプリエという基礎が一番おすすめです。(右の画像は腿裏をプリエをしながらストレッチしているところです)

膝をつっぱり背骨をシャキッとした歩き方は、腰を揺らすことによって歩くときの衝撃を吸収しているのです。

こうしてウエスト・ヒップ・脚は横へ広がるように崩れてゆくのです。

PS モデルさんはお仕事のときだけしかモデル歩きはしません。
image4

投稿者: 体玄塾 塾長 志水

CONTACTお問い合わせ

体や無料体験に関するご質問など、メールまたはお電話で承っております。

  • CMMエクササイズ 基礎編 美しい姿勢と歩き方 ゆがみ改善に最適!体玄塾オリジナルDVD発売中
  • 体玄塾を体験した方々の喜びの声をご紹介
  • CMMエクササイズ 基礎編 美しい姿勢と歩き方 ゆがみ改善に最適!体玄塾オリジナルDVD発売中
  • 体玄塾を体験した方々の喜びの声をご紹介
  • 塾長 志水博彦のウォーキングウォッチ
  • 姿勢・動作改善トレーナー八巻 稔秀のカラダ改善実践法
  • パーソナルトレーナー布瀬川 謙介のトップアスリートへの道
  • パーソナルトレーナー南部剛のレッグスカルプチャー
  • 大下 弥咲の美脚プロジェクト